番外編 たまには日帰り温泉へ(山口県竜崎温泉ちどり) 


「日帰り温泉」って
・地元客のみの古くて小さな銭湯
・大江戸温泉みたいな一日中楽しめる大型施設
・ホテルや旅館が出しているちょっとリッチな日帰り温泉プラン
くらいかなと思っていたんですが・・・
入湯税1000円くらいで気軽にプチ温泉気分を楽しめる温浴施設も何気に多いそうです。
IMG_3002z.jpg
超ローカルネタですが山口県の大島にあるちどり温泉がそれに近いと思うので紹介します。

HPを見ていると旅行誌にも紹介されたことがあるみたいです。
IMG_2987z.jpg
入湯税は720円でした。(田舎なんで安い)
印象に残っている温泉は瀬戸内海を見ながら入れる露天風呂、セピア色の「潮風の湯」かな。

IMG_2998z.jpg
お土産物コーナーのほかに畳の休憩スペースもあるんです。

IMG_2992z.jpg
温泉に入った後ここで一寝入りできます。

私にとってぶっちゃけメインは大浴場の隣にあるレストラン。
IMG_3001z.jpg
実はこの施設は山口県で旅館とレストランを展開しているちどりグループがやっています。
ちどりの料理はおいしい!と地元民に人気なので楽しみにしていました。

IMG_2999z.jpg
メニューは安いものから懐石料理まであります。

レディース御膳にしました。2100円くらいだったと思います。
IMG_3003z.jpg
どれから食べようか迷うくらい豪華です!

IMG_3006z.jpg
タコのカルパッチョ。

IMG_3007z.jpg
お刺身。

IMG_3008z.jpg
海鮮生春巻きなどなど。どれもピチピチ新鮮だ~!

IMG_3005z.jpg
お肉や野菜だって質の良いものしか出していません。

海鮮釜飯とお吸い物と茶碗蒸し。
IMG_3009z.jpg
釜飯は時間がかかるけどそれだけご飯がふっくらして美味!

これだけでもうお腹いっぱいですがここからまだ続きます。
IMG_3014z.jpg
まずソフトドリンク一杯。のどが渇いたのでアイスカフェオレにしました。かなりの量。

IMG_30151z
次にオリジナルケーキ。私はアップルパイにしました。これも大きい。

ソフトクリーム
そして手作りプリン。あとそれだけでなく濃厚バニラソフトまで付いてきました。
どちらも売店で売っているものなのでお得な気がしました。

なんか結局食レポになっちゃいました💦
大型温泉も楽しそう。でも利用料2000円以上かかるしなあ。気軽に行けない・・・
なら設備は最低限だけど食事も休憩もできるもっと安い日帰り温泉がおすすめです。
こういう施設は全国にどこでもあるはずなのでぜひ出かけてみてください。

中国地方ランキング
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する