佳翠苑皆美 宿泊記


島根県の玉造温泉に行った時にここに泊まりました。
DSCN2772h.jpg
出雲大社や石見銀山といった観光名所に近い老舗旅館です。

DSCN2731h.jpg
ロビーの様子。

DSCN2739h.jpg
チェックインは庭園を眺められるソファ席で行います。

DSCN27087h.jpg
りんごのジュレと隠岐島海士町産のふくぎ茶をいただきながら館内の説明を受けました。


DSCN2710h.jpg
部屋名       瑞光 和室(10畳)

予約サイト     JTB

特典        30日前までに申し込みなら一人1000円割引

DSCN2711h.jpg
3年くらい前に改装されているので和室とはいえ古臭さは感じません。

DSCN2712h.jpg
この部屋は最大7名まで利用可なのでなかなか広いです。

DSCN2723h.jpg
部屋の中にも地元の和菓子やおせんべいが。さっきから食べてばかりだ。

DSCN2714h_20161203192353f14.jpg
深めにゆったり座れます。

DSCN2725h.jpg
浴衣は色んな種類のものが置いています。自分好みの柄を選べるのが嬉しい。

DSCN2720h.jpg
あとお風呂や食事で使えるお出かけ用のカゴがあるのが好ポイントでした。


温泉街周辺を散策できるように日傘が貸し出しできるようです。
DSCN2741h.jpg
レトロでかわいいデザインですね。

温泉でツルツルになったあと、帰りに足湯を発見したので行ってみました。
DSCN2742h.jpg
とりあえず写真だけでも撮っておこう。

こちらは手湯。
DSCN2744h.jpg
ちゃんとタオルも置いていますが利用客は見かけなかったです。ちょっともったいない。

DSCN2746h.jpg
お花がぷかぷか浮いています。

DSCN2747h.jpg
ほかにも何かあるかな・・・・

DSCN2749h.jpg
小さな展示コーナーを見つけました。

DSCN2734h.jpg
フロント方面に戻って。パンフレットコーナーです。

DSCN2729h.jpg
お土産物コーナー。あともうひとつ大きなお土産物ショップもありました。
山陰地方の名産品はほとんどここで揃うと思います。

DSCN2762h.jpg
地元のマダム御用達っぽい?アパレルショップも。

以前宿泊したことがある人に写真を見せたら昔より綺麗で雰囲気も変わったと言っていました。
確かに私も最初は昔ながらの古き良きこじんまりとした旅館なのかなと思っていましたが・・・
意外と女子が喜びそうなツボがところどころあるなと思った。
もしかしてこれから女性客も多く取り込もうとしているのかもしれませんね~!

DSCN2783.jpg
長くなったので夕食と朝食の写真は今度詳しく紹介します。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する