番外編 たまには日帰り温泉へ(山口県竜崎温泉ちどり) 


「日帰り温泉」って
・地元客のみの古くて小さな銭湯
・大江戸温泉みたいな一日中楽しめる大型施設
・ホテルや旅館が出しているちょっとリッチな日帰り温泉プラン
くらいかなと思っていたんですが・・・
入湯税1000円くらいで気軽にプチ温泉気分を楽しめる温浴施設も何気に多いそうです。
IMG_3002z.jpg
超ローカルネタですが山口県の大島にあるちどり温泉がそれに近いと思うので紹介します。

HPを見ていると旅行誌にも紹介されたことがあるみたいです。
IMG_2987z.jpg
入湯税は720円でした。(田舎なんで安い)
印象に残っている温泉は瀬戸内海を見ながら入れる露天風呂、セピア色の「潮風の湯」かな。

IMG_2998z.jpg
お土産物コーナーのほかに畳の休憩スペースもあるんです。

IMG_2992z.jpg
温泉に入った後ここで一寝入りできます。

私にとってぶっちゃけメインは大浴場の隣にあるレストラン。
IMG_3001z.jpg
実はこの施設は山口県で旅館とレストランを展開しているちどりグループがやっています。
ちどりの料理はおいしい!と地元民に人気なので楽しみにしていました。

IMG_2999z.jpg
メニューは安いものから懐石料理まであります。

レディース御膳にしました。2100円くらいだったと思います。
IMG_3003z.jpg
どれから食べようか迷うくらい豪華です!

IMG_3006z.jpg
タコのカルパッチョ。

IMG_3007z.jpg
お刺身。

IMG_3008z.jpg
海鮮生春巻きなどなど。どれもピチピチ新鮮だ~!

IMG_3005z.jpg
お肉や野菜だって質の良いものしか出していません。

海鮮釜飯とお吸い物と茶碗蒸し。
IMG_3009z.jpg
釜飯は時間がかかるけどそれだけご飯がふっくらして美味!

これだけでもうお腹いっぱいですがここからまだ続きます。
IMG_3014z.jpg
まずソフトドリンク一杯。のどが渇いたのでアイスカフェオレにしました。かなりの量。

IMG_30151z
次にオリジナルケーキ。私はアップルパイにしました。これも大きい。

ソフトクリーム
そして手作りプリン。あとそれだけでなく濃厚バニラソフトまで付いてきました。
どちらも売店で売っているものなのでお得な気がしました。

なんか結局食レポになっちゃいました💦
大型温泉も楽しそう。でも利用料2000円以上かかるしなあ。気軽に行けない・・・
なら設備は最低限だけど食事も休憩もできるもっと安い日帰り温泉がおすすめです。
こういう施設は全国にどこでもあるはずなのでぜひ出かけてみてください。
スポンサーサイト

スワンナプーム空港 シンガポール航空シルバークリスラウンジ


タイのスワンナプームでいつか行ってみたいと思っていたSQのラウンジに訪問できました。
20160501 台北 クアランプール071
このように食事は充実していますが、航空会社のラウンジでは珍しくトイレがないので注意。

点心の横にはケチャップやチリソースなど調味料がたくさん。
20160501 台北 クアランプール078
紅茶はTWININGSでした。

20160501 台北 クアランプール077
正式名称は忘れましたがピリ辛のタイ風ビーフン。

20160501 台北 クアランプール072
ハム、チーズ、サンドイッチ、サラダ、フルーツ。

20160501 台北 クアランプール079
カナッペと揚げ物。

20160501 台北 クアランプール076
マレー料理。この時間帯は牛、魚料理、カレーみたいなのがありました。
チキンライスがなかったのが残念。

20160501 台北 クアランプール075
シンガポールスイーツ、チェントゥン。シロップの中にナツメや木耳が沢山入っています。

20160501 台北 クアランプール074
綺麗に並んでいるケーキ達。マレー風の外郎もありました!

20160501 台北 クアランプール065
庭園が見える窓際の席に座ってランチ。

20160501 台北 クアランプール067
ではいただきまーす。

20160501 台北 クアランプール157
具はもやし、ねぎ、厚揚げ、エビなど。後を引く辛さで何かクセになります!

20160501 台北 クアランプール068
シュリンプカクテル、カレー入りサモサなど。

20160501 台北 クアランプール070
白身魚の胡椒フライとチキンがサクサクでした!
牛カレーがちょこっと見えますがお肉は柔らかかったけど香辛料が苦手でした。

20160501 台北 クアランプール081
サクサクのフルーツタルト、濃厚なチョコケーキ。そしてマレー菓子。
カラフルな外郎の正式名称はクエラピス。ココナッツが入って優しい味でした!

おいしい~!と思えるものが多くて気に入りました。
空港内の端のほうにあるので遠いですが搭乗時間に余裕があればまた利用したいです。

シェラトングランドホテル広島 クリスマスビュッフェ


「レストランブリッジ」のクリスマスフェア(12月1日~31日)に行ってきました。
IMG_1970v.jpg
ランチ 平日2966円、休日3987円です。(spg会員は10%オフ)

早く着いたのでロビーをぶらぶら。
IMG_2034v.jpg
ロビーやレストランはクリスマス仕様でいつもより華やかです。

IMG_2033v.jpg
とある製菓学校の生徒さんの作品も飾っていました。

IMG_2014v.jpg
ペストリーショップでサンタクロースのチョコレートを発見。

11時半になったので入店しました。
IMG_2022v.jpg
ビュッフェボードの様子。まずは前菜コーナー。

IMG_2019v.jpg
広島県産野菜スティックコーナー。赤カブが甘かった!

IMG_2018v.jpg
ピザ、パスタ、ラザニア、肉や魚などメイン料理。

IMG_2020v.jpg
ローストビーフキタ~!!!

IMG_2021v.jpg
ホテルメイドパン各種。

IMG_2017v.jpg
ケーキコーナー。

IMG_2015v.jpg
いつもの瀬戸内レモンロールケーキがなくて残念ですがほかのもおいしかったです。

IMG_2016v.jpg
店員さんイチオシのベルギー産チョコ使用のガトーショコラ。


IMG_2032v.jpg
パンはクロワッサン、バニラチョコ、ベリー、甘夏デニッシュ。
前菜は蟹肉のペンネ、小鰯のマリネ、ピーマンのピューレ、キッシュ。

IMG_2030v.jpg
まだまだ食べます~!!

IMG_2026v.jpg
そら豆のトマトクリームパスタ。実演メニューです。

IMG_2031v.jpg
キノコとベーコンのスープ。キノコやエリンギがゴロゴロ入っていました。

前菜リピ。
IMG_2028v.jpg
ポテトピューレ、豚冷しゃぶサラダ、チキンのトリュフテリーヌなどなど。

IMG_2027v.jpg
シーフードドリア、ミートペンネ、キノコのホワイトソースピザ、スズキの白ワインとレモンソースロティなど。

やっぱりカッティングサービスは牛が一番ですね!
IMG_2029v.jpg
臭みは全くなくとろけるくらい柔らかくてジューシー!おかわりもちろんいただきました~!

IMG_2025v.jpg
ホワイトチョコムース、フレーズピスタチオ、レモンチーズ、イチゴショート、ガトーショコラ。
ドライフルーツケーキ、ミックスフルーツゼリー、イチゴパンナコッタ。

IMG_2023v.jpg
新しく補充されたナッツ入りカンパーニュと気に入ったケーキリピ。

IMG_2024v.jpg
この中でおススメスイーツは濃厚なガトーショコラ。
確かこれは店売りのものだったと思います。
写真にはないけどポークカレーとソフトクリームも食べてお腹いっぱいになりました。

来年1月は北海道フェア。これも大盛況しそうなイベントです!

佳翠苑皆美 夕食と朝食


前回の続き。
DSCN2764。
まずは夕食の写真からです。

DSCN2765・
コリコリほどよい歯ごたえもありつつ柔らかいタコ。

DSCN2766・
小鉢盛り合わせ。一口サイズです。

DSCN2767・
お造り。肉厚なマグロにハマチ、甘いホタテはいくらと一緒にいただきます。

DSCN2768・
茶碗蒸しと焼き魚ともずく。

DSCN2770・
チーズビーフシチュー。

だし茶漬け。
DSCN2771。
ほかには鍋物やゴマ豆腐、デザートなど出てきました。お腹いっぱい!

続いて朝食です。
IMG_1953、
地元の食材を使った和惣菜が50種類並びます。

IMG_1955、
混んでいたのでビュッフェボードの写真はちょっとだけです。

IMG_1954、
浜田名物赤天、バジル天、たこ天。

、lll
朝もモリモリ食べます!

IMG_1956、
山菜おこわ、ロールキャベツ、出汁巻き卵、コロッケ、スクランブルエッグ。
あとパンも忘れずに。

DSCN2782、
このビュッフェの目玉は仁多米と宍道湖のしじみ汁でしょうか。
ご飯は笑顔が素敵な名物おばあちゃんが盛り付けてくれました!

DSCN2786、
デザートはアイスクリームとケーキです。

たまには温泉もいいなあ~と思った一泊二日の旅でした♪
13380837_1376990075650867_326101205_n.jpg
出雲の割子そばを食べたり、

部屋にもあった因幡の白うさぎをお土産に買ったり。
13413384_1102191243152626_1268321445_n.jpg
大山バターのしっとりした生地の中は黄身餡です。チョコ味もありました。

佳翠苑皆美 宿泊記


島根県の玉造温泉に行った時にここに泊まりました。
DSCN2772h.jpg
出雲大社や石見銀山といった観光名所に近い老舗旅館です。

DSCN2731h.jpg
ロビーの様子。

DSCN2739h.jpg
チェックインは庭園を眺められるソファ席で行います。

DSCN27087h.jpg
りんごのジュレと隠岐島海士町産のふくぎ茶をいただきながら館内の説明を受けました。


DSCN2710h.jpg
部屋名       瑞光 和室(10畳)

予約サイト     JTB

特典        30日前までに申し込みなら一人1000円割引

DSCN2711h.jpg
3年くらい前に改装されているので和室とはいえ古臭さは感じません。

DSCN2712h.jpg
この部屋は最大7名まで利用可なのでなかなか広いです。

DSCN2723h.jpg
部屋の中にも地元の和菓子やおせんべいが。さっきから食べてばかりだ。

DSCN2714h_20161203192353f14.jpg
深めにゆったり座れます。

DSCN2725h.jpg
浴衣は色んな種類のものが置いています。自分好みの柄を選べるのが嬉しい。

DSCN2720h.jpg
あとお風呂や食事で使えるお出かけ用のカゴがあるのが好ポイントでした。


温泉街周辺を散策できるように日傘が貸し出しできるようです。
DSCN2741h.jpg
レトロでかわいいデザインですね。

温泉でツルツルになったあと、帰りに足湯を発見したので行ってみました。
DSCN2742h.jpg
とりあえず写真だけでも撮っておこう。

こちらは手湯。
DSCN2744h.jpg
ちゃんとタオルも置いていますが利用客は見かけなかったです。ちょっともったいない。

DSCN2746h.jpg
お花がぷかぷか浮いています。

DSCN2747h.jpg
ほかにも何かあるかな・・・・

DSCN2749h.jpg
小さな展示コーナーを見つけました。

DSCN2734h.jpg
フロント方面に戻って。パンフレットコーナーです。

DSCN2729h.jpg
お土産物コーナー。あともうひとつ大きなお土産物ショップもありました。
山陰地方の名産品はほとんどここで揃うと思います。

DSCN2762h.jpg
地元のマダム御用達っぽい?アパレルショップも。

以前宿泊したことがある人に写真を見せたら昔より綺麗で雰囲気も変わったと言っていました。
確かに私も最初は昔ながらの古き良きこじんまりとした旅館なのかなと思っていましたが・・・
意外と女子が喜びそうなツボがところどころあるなと思った。
もしかしてこれから女性客も多く取り込もうとしているのかもしれませんね~!

DSCN2783.jpg
長くなったので夕食と朝食の写真は今度詳しく紹介します。