スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテルルーメン・パリ・ルーブル 朝食ビュッフェ


部屋の様子はこちらから。
DSCN14525
朝食会場は1階のレストランになります。

DSCN10965
1日目は窓側の席で。

DSCN14385
2日目はソファ席で食べました。

DSCN10935
部屋番号を店員さんに伝えて、さっそくビュッフェボードに。

DSCN10885
パン、フルーツ、サラダ、ヨーグルト、コールドミートといったコンチネンタルビュッフェです。
実はヨーグルトが何気に種類豊富で選ぶのが楽しかったです。

DSCN10905
パンの種類は若干変わりましたが、

DSCN14435
ハム、サーモン、チーズは2日間とも一緒でした。

DSCN14425
ハード系のパンが手で簡単にちぎれるくらい柔らかい!でも外はちゃんとカリカリ!
本場のフランスパンに感動です~!!

DSCN10895m
チョコデニッシュ、アップルデニッシュ、クロワッサン。ほんのり温かくて焼きたてです。

DSCN14465
食パンもありました。

DSCN10925
ジュース。水、シリアル。あとコーヒー紅茶もセルフでした。

DSCN10945
まずは冷たいグレープフルーツジュース。そして温かいコーヒーと一緒にパンをいただきました。

DSCN10875
アップルデニッシュ、レーズンデニッシュ、クレープ、サーモン、ケークサレ、クロワッサン。
ケークサレは惣菜パウンドケーキです。野菜とウインナー入りでした。

DSCN12385
スクランブルエッグとハムはちょっとだけ食べて、そしてまたパン。
チョコ、プレーンのパウンドケーキ、ナッツとレーズンのパン、チョコデニッシュ。
クレープは厚めでもちもちした好みの生地でした。

2日目はハード系のパンを主に。ミニバゲットにはバターをたっぷり塗って食べました!
DSCN1449m
こうやって見ると、私はここのクロワッサンとフランスパンが気に入ったみたいです。
クロワッサンは外はもちろんサクサクですが中のふわふわ感にビックリした記憶があります。
すごくおいしかった・・・!

DSCN10955
街並みを見ながらモーニング。やはり窓側の席がおススメですね。
前回も言いましたが観光や買い物に最適の場所だし、地下鉄、スーパーも徒歩圏内。
パリ初心者の私にとって行動しやすいホテルでした!

旅館・ホテルランキング

にほんブログ村
スポンサーサイト

ホテルルーメン・パリ・ルーブル 宿泊記


パリ旅行中、ここに泊まりました。
DSCN14095
ルーメンパリというオシャレなデザイナーズホテルです。

DSCN14055
ロビー。右側がチェックインカウンターになります。

DSCN15505
天井にはキラキラなシャンデリアが。

DSCN14035
大きなイス。

DSCN15495
併設されているレストラン。朝食会場はここになります。

DSCN15535
地下はトイレとフィットネスジムがあり。

部屋の様子。
DSCN10785
部屋名     スーペリアルーム(15㎡)

予約サイト   エイチ・アイ・エス

パリはホテルが高いですね・・・
このホテルは4つ星でしたがそれでもなかなかイイお値段でした。

DSCN10805
テレビとテーブル。部屋は狭いですが、デザインは好きです。(→日本語の公式HP

DSCN14265
窓からの眺め。すぐ道路です。

DSCN10825
右側のドアを開くと洗面所とバスルーム。

DSCN14175
トイレ。意外と水の流れが良かったです。

DSCN14165
バスタブの清掃が微妙でした。こんなものなのかな。

DSCN14205
アメニティはエルメスです。

このホテルの最大の利点はとにかく立地!オペラ座やルーブルなど観光名所は徒歩で行けます。
口コミを見ていると一人旅で利用している方も多いみたいです。
DSCN14415
次回は焼きたてパンがおいしかった朝食を紹介しますね~!

海外ランキング

にほんブログ村

残りのパリ写真とちょっと怖い体験談


まだまだパリネタの写真があるのでupします。
旅行の思い出
パリスイーツ
DSCN1161.jpg
パリは冬場の牡蠣が有名です。Regisという牡蠣料理専門店に行ってきました。

DSCN1154.jpg
席と席の間がないくらい小さな店内。隠れ家っぽいかんじ。

お目当ての牡蠣がやってきました!!
DSCN1158.jpg
人生でこんなに生牡蠣を食べたのは初めてかも。
生臭さは全くなくつるつるっと口の中に入ります。かなり鮮度の良いモノでした!

DSCN1162.jpg
店のマダムもフレンドリーな方でした。
アップルパイおいしいよと言われたけどお腹いっぱいで食べられず。
アットホームな雰囲気でおいしい牡蠣を堪能できました!


日本にも進出しているダロワイヨ。パリのお店はこういうかんじです。
DSCN14946
日本の店舗にはない種類の大きなケーキが並んでいます。

DSCN14956
真ん中のモンブランっぽいのおいしそう・・・左のケーキも気になる!
パリのスイーツは予想外に甘さが控えめで食べやすいなと思いました。
日本のケーキもとてもおいしいですがせっかく来たなら本場パリのケーキも一個は食べてほしい。


お土産を買うならスーパーに絶対行くべきです。
201510291102 パリ179
お菓子やパン、市販のクレープとワッフルを購入。
惣菜もあるので買ってホテルで食べるのもいいかも。
あとおもしろかったのはヨーグルトコーナー。
いろんなメーカー品のチョコレート味がたくさんありました。
パリのヨーグルトはチョコ味が定番なのかな?


DSCN1471.jpg
地元客にまぎれてマルシェにも行ってきました。

アンファンルージュ市場。マレ地区にある食料品のマルシェです。
DSCN1470.jpg
規模はそんなに大きくないので30分くらいで一周できるかと。

DSCN1469.jpg
レストランが併設されているお店もあります。ランチ時は結構混むみたい。

たまたま見つけた別のマルシェ。
DSCN1492.jpg
こちらは衣料品が中心でした。カラフルな帽子がかわいい。
私はカーディガンを購入。あ、ディスカウントはできないよって言われました。


最後にパリで遭遇してしまった出来事について話します。
DSCN1453.jpg
地下鉄の駅で「真珠の耳飾りの少女・猫バージョン」を見つけて写真撮影。
で、ホームのほうに向かって歩いていたら見るからに変なおじさんが話しかけてきました。
まあこうゆうのは無視すればいいのでよしとして・・・

ベルサイユ行きの列車に乗っていたときの事。
ライターに火をつけて独り言を言っている怪しいおじさんが私にお金を請求してきました。
もちろんシカトですがよく見たらこの人親指ないし。こわっ!
突然のことだったので一瞬体が固まりました。
諦めて立ち去った後別の乗客にも同じ事をやっていました・・・・

DSCN1513.jpg
凱旋門の最寄り駅の地下道入り口付近には署名活動の女性集団がいます。
実は彼女たちはスリ集団。署名している間に財布を盗むそうです。
あらかじめこういう人たちがいることを知っていたのでスルーできました。

オペラ座近くからギャラリーラファイエットのほうへ向かう途中でのこと。
いきなり女の子が同行者の耳を引っ張ってきたんです。
たぶん驚いているスキにお金を盗もうとしたんだと思います。
周りには2、3人グルっぽい女性もいました。

というように、短い滞在でもこういうエピソードがいくつかありました。
あらかじめガイドブックの注意事項を熟読し、もしハプニングに巻き込まれたら冷静に行動する。
そしてある程度の警戒心を持って歩かないといけないなと実感しました。

でもパリは観光、美食グルメが充実して本当に素敵な街なんです。
実際行ってみてパリにハマるリピーターが多い理由がよ~く分かりました!

パリでスイーツ巡り その2


この前紹介しきれなかったスイーツ画像を載せますね。
DSCN13856
ルモワン(LEMOINE)

201510291102 パリ159
カヌレで有名なお店ですが、ほかのスイーツも色々ありました。

DSCN13866
食べきりサイズのチョコレートとクッキー。

201510291102 パリ158
ハイヒールのチョコレートに見入ってしまいました!

DSCN15576
カヌレは帰国後に食べました。ラム酒のジュワジュワ感がGOOD!
サバランケーキが好きな人におすすめです。


DSCN14996
メール (Meert)

DSCN15016
ゴーグルが人気のお店ですが、こちらもきらびやかなスイーツがたくさん並んでいます。

DSCN15006
うわっすごく美味しそう・・・・!!

201510291102 パリ203
ゴーグルは食べ歩き用に1つだけ買いました。
ん?ゴーグル?薄いワッフルみたいな生地で柔らかい。
中にはクリームがサンドされていました!


DSCN14126
マクドナルドにも行ってみました。さすがパリ、スイーツの種類が豊富です。

DSCN14116
マクドナルドのマカロン・・・気になる。

ということでマカロン3種テイクアウト。
IMG_17326
一個120円くらいでしたが、想像以上においしかった!
マカロンって高いからちょっと・・・な方はぜひリーズナブルなマックのを買ってみてください!
ちなみに一緒に写っているパンとカヌレはピエールエルメのものです。

DSCN14576
店名は不明ですがたまたま見つけて綺麗だったのでパチリ。

宝石とはまさしくこのことである。
DSCN14566
どこに行ってもペストリーブティックがたくさんあるので街歩きがとても楽しかったです!

パリでスイーツ巡り その1


パリといえばやっぱりスイーツ巡り!
201510291102 パリ052
たくさん食べ歩きしてお土産を購入したので紹介していきたいと思います。


「ピエール・エルメパリ ボナパルト店」
DSCN11446
イスパハンクロワッサン目当てに行きました。
ピエールエルメのお店はパリにたくさんあります。
でも実はこのクロワッサンはその中の2店舗でしか販売してないんです。
Vaugirard店は遠いのでたぶんこのボナパルト店が買いやすいかなと。
個数が限られているので売り切れるかもと思い、開店と同時に行きました。 

DSCN11436
美しいケーキがずらり・・・
東京で売っている定番のものから見たことない種類のケーキまでなんでも揃います。

IMG_17315
リッツカールトン京都で食べた以来のイスパハンクロワッサンです。
う~ん!この甘酸っぱいラズベリー風味と濃厚バターのコラボがたまりませんっ!!

201510291102 パリ055
友人は定番のイスパハンを購入。マカロンの概念を覆したと言うくらい感激してました!


「アンジェリーナ  ベルサイユ宮殿プチ・ トリアノン店」
DSCN13186
これまたうっとりするくらい素敵なケーキがたくさん並んでいます。
こんなに大きなマカロンとフェナンシェ初めて見た・・・!

天気が良かったのでテラス席で食べました。
201510291102 パリ132
日本のケーキの倍はあるので値段もそれなり。
でも落ちそうなくらいたっぷりのったクリームを目の前にしたら気になりません。

IMG_03165
ここまで濃厚なモンブランクリーム食べたことない~!
プランタン銀座のものとはまた違ったモンブランでした!

201510291102 パリ131
ホットチョコは濃厚すぎてむせたみたいです。
(あ、私は普通に好きな味でした。)
マリーアントワネットが作った庭園を見ながらのんびり過ごしました♪


「ポペリーニ」
DSCN14736
プチシュークリーム専門店です。
見た目がかわいすぎて全部食べてしまいたい・・・!

迷いに迷って結局ラベンダーとピスタチオ味に。
DSCN14776
シュー生地はサクサク、中は冷たいクリームがたっぷり入っていました。
さっぱりさわやかなクリームなので甘いのが苦手でも絶対気に入るはず!
一個から買えるので食べ歩きするのにおすすめですよ。


「クレープリー・シュゼット」
DSCN15086
クレープとガレットのお店です。厚めでもちもちなクレープ生地なのが気に入った。
クリームは泡みたいにシュワッと溶けておもしろい感じでした。

DSCN15076
そば粉のガレットもちょっともらいました。これもおいしかったなあ。

まだまだありますがいったんここで区切ります。
また編集次第アップしていきますね~!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。