グランドプリンスホテル広島 宿泊記 その2


部屋とディナービュッフェの様子はこちらを。

翌日の朝食は「スカイラウンジトップ オブ ヒロシマ」で食べました。
ちなみに館内にあるなだ万にて和朝食、でもOKです。
DSCN3884あ

最上階で瀬戸内海を一望できる素敵なレストランです。
DSCN3881あ

ビュッフェボードの一部。
IMG_2169あ
ちりめんじゃことか豆腐とか、和食は地元の広島産を使ったものが多かったです。

IMG_2170あ
スクランブルエッグ、グラタンポテト、ビーフシチューなど洋食メニューも。

食パン、デニッシュ、パンケーキ。レモンとマーマレードのアヲハタジャムも置いています。
IMG_2171あ

ビュッフェボードは大混雑。まずはおかずのみ取ってきました。
DSCN3867あ
水餃子、ラタトゥイユ、ウインナー、豚の角煮、お好み焼き、ポテトグラタン、ビーフシチュー、サラダ。

DSCN3869あ
冷たい鯛そうめんはあっさり食べれるので朝食向けです。

DSCN3864あ
プレーンもあるけど竹炭オムレツに挑戦。ケチャップじゃなくてシンプルに塩。おいしかった!

DSCN3877あ
チアシードをヨーグルトにかけてみた。

DSCN3866あ
デニッシュは全部サクサク♪

DSCN3872あ
まだまだパンを食べます。しっとり食パンにはバターを塗って。


最後にほかにホテル内で行った所を紹介します。

広島温泉「瀬戸の湯」。露天風呂、内風呂、サウナあり。
DSCN3838あ
さすがに温泉の中の写真は撮ってませんが、脱衣所も洗い場も綺麗で使い勝手が良かったです。

DSCN3839あ
このように広い休憩スペースがあります。雑誌、旅行誌が置いていてゆっくり過ごせます。

DSCN3845あ
ロビーも広かったです。

DSCN3849あ
お土産物とコンビニがあって便利でした。

DSCN3863あ
朝食で食べれなかったレーズン食パンが名残惜しく、買って帰りました。
ほかにもプレーン食パンと菓子パンも・・・

DSCN3844あ
ショッピングアーケード。おしゃれなブティックが並んでいました。

値段もですが、ホテルなのに温泉があるのが魅力的でした。
今年エグゼクティブフロアもできたみたいでますますパワーアップしています。
プリンス会員になったので今回の宿泊とペストリーブティックでポイントがたまりました♪
レストランでも使えるし、またお得に活用したいと思います!
スポンサーサイト

グランドプリンスホテル広島 宿泊記 その1


2月上旬、広島市の宇品にあるプリンスホテルに泊まってきました。
DSCN3842あ
中心街から離れているので観光よりはのんびり過ごしたい人向けのホテルかな。
一応広島駅からはシャトルバスが出ています。

DSCN3817あ
部屋名    スーペリアフロアトリプル(26㎡)

予約サイト  公式HP

特典     中国地方在住者限定特別割引プラン
       このプランは宿泊者に1人でも中国地方に住んでいる人が居れば全員割引対象。
       温泉フリーパス券、夕食&朝食付きで1人約1万円という破格の価格でした!

DSCN3819あ
デスク。もともとは古いホテルですがリノベーションされていて綺麗な部屋になっています。

DSCN3820あ
ベッドです。

DSCN3827あ
パジャマ。これは温泉施設のみ着て行ってもOK。

DSCN3826あ
3つ目のベッド。大きな窓からは海が見られます!

DSCN3833あ
ユニットバス。温泉があるからバスタブは使いません。

スーペリアツイン(23㎡)の写真も。
DSCN3829あ

大きなソファに座りながらテレビを見れます。
DSCN3831あ
そんなに広くないはずなのに窮屈感がない部屋です。


夕食はブッフェレストラン「ポルト」にて。
DSCN3850あ
17:30~で予約しました。HPには90分制と表記されていましたが特に何も言われませんでした。

内容は北の海の幸冬のディナーブッフェ(12月1日~3月17日)
IMG_2187あ
サーモントラウトとイクラのサラダ仕立て、サンマの燻製、イカと里芋の炊き合わせなど。

IMG_2184あ
真鯛のバプール蟹あんかけ、瀬戸内六穀豚のソテーピンクピラフ添え、ジンギスカン風春巻きなど。

IMG_2174あ
実演メニューのステーキ。

IMG_2175あ
カキフライ。常に揚げたてでした。

IMG_2173あ
焼き牡蠣まで食べ放題なのは太っ腹!

IMG_2176あ
冷製ズワイ蟹。微妙だったみたいなので食べませんでした。

デザートコーナー。
IMG_2181あ
ほかにラーメンコーナーもあって自分で味噌バターラーメンを作ります。これが意外とヒット!

DSCN3851あ
少しずつ盛り付けていただきます。

DSCN3852あ
洋食メニューが多かったです。カマンベールチーズフライのとろーり感にハマりおかわり。

DSCN3853あ
広島牡蠣のレモン鍋、あとトマト煮込みもつ鍋?

ラーメンDSCN3855
旬の牡蠣がたくさん食べれました!

ホテルメイドのケーキとパン!
DSCN3857あ
チーズブリオッシュ、竹炭イチジクパン。チョコ、マンゴー、ベリーケーキなど。
ケーキがおいしかったので現在開催中のイチゴスイーツビュッフェに行きたいなと思った・・・

朝食ビュッフェの様子は後日更新します。

佳翠苑皆美 夕食と朝食


前回の続き。
DSCN2764。
まずは夕食の写真からです。

DSCN2765・
コリコリほどよい歯ごたえもありつつ柔らかいタコ。

DSCN2766・
小鉢盛り合わせ。一口サイズです。

DSCN2767・
お造り。肉厚なマグロにハマチ、甘いホタテはいくらと一緒にいただきます。

DSCN2768・
茶碗蒸しと焼き魚ともずく。

DSCN2770・
チーズビーフシチュー。

だし茶漬け。
DSCN2771。
ほかには鍋物やゴマ豆腐、デザートなど出てきました。お腹いっぱい!

続いて朝食です。
IMG_1953、
地元の食材を使った和惣菜が50種類並びます。

IMG_1955、
混んでいたのでビュッフェボードの写真はちょっとだけです。

IMG_1954、
浜田名物赤天、バジル天、たこ天。

、lll
朝もモリモリ食べます!

IMG_1956、
山菜おこわ、ロールキャベツ、出汁巻き卵、コロッケ、スクランブルエッグ。
あとパンも忘れずに。

DSCN2782、
このビュッフェの目玉は仁多米と宍道湖のしじみ汁でしょうか。
ご飯は笑顔が素敵な名物おばあちゃんが盛り付けてくれました!

DSCN2786、
デザートはアイスクリームとケーキです。

たまには温泉もいいなあ~と思った一泊二日の旅でした♪
13380837_1376990075650867_326101205_n.jpg
出雲の割子そばを食べたり、

部屋にもあった因幡の白うさぎをお土産に買ったり。
13413384_1102191243152626_1268321445_n.jpg
大山バターのしっとりした生地の中は黄身餡です。チョコ味もありました。

佳翠苑皆美 宿泊記


島根県の玉造温泉に行った時にここに泊まりました。
DSCN2772h.jpg
出雲大社や石見銀山といった観光名所に近い老舗旅館です。

DSCN2731h.jpg
ロビーの様子。

DSCN2739h.jpg
チェックインは庭園を眺められるソファ席で行います。

DSCN27087h.jpg
りんごのジュレと隠岐島海士町産のふくぎ茶をいただきながら館内の説明を受けました。


DSCN2710h.jpg
部屋名       瑞光 和室(10畳)

予約サイト     JTB

特典        30日前までに申し込みなら一人1000円割引

DSCN2711h.jpg
3年くらい前に改装されているので和室とはいえ古臭さは感じません。

DSCN2712h.jpg
この部屋は最大7名まで利用可なのでなかなか広いです。

DSCN2723h.jpg
部屋の中にも地元の和菓子やおせんべいが。さっきから食べてばかりだ。

DSCN2714h_20161203192353f14.jpg
深めにゆったり座れます。

DSCN2725h.jpg
浴衣は色んな種類のものが置いています。自分好みの柄を選べるのが嬉しい。

DSCN2720h.jpg
あとお風呂や食事で使えるお出かけ用のカゴがあるのが好ポイントでした。


温泉街周辺を散策できるように日傘が貸し出しできるようです。
DSCN2741h.jpg
レトロでかわいいデザインですね。

温泉でツルツルになったあと、帰りに足湯を発見したので行ってみました。
DSCN2742h.jpg
とりあえず写真だけでも撮っておこう。

こちらは手湯。
DSCN2744h.jpg
ちゃんとタオルも置いていますが利用客は見かけなかったです。ちょっともったいない。

DSCN2746h.jpg
お花がぷかぷか浮いています。

DSCN2747h.jpg
ほかにも何かあるかな・・・・

DSCN2749h.jpg
小さな展示コーナーを見つけました。

DSCN2734h.jpg
フロント方面に戻って。パンフレットコーナーです。

DSCN2729h.jpg
お土産物コーナー。あともうひとつ大きなお土産物ショップもありました。
山陰地方の名産品はほとんどここで揃うと思います。

DSCN2762h.jpg
地元のマダム御用達っぽい?アパレルショップも。

以前宿泊したことがある人に写真を見せたら昔より綺麗で雰囲気も変わったと言っていました。
確かに私も最初は昔ながらの古き良きこじんまりとした旅館なのかなと思っていましたが・・・
意外と女子が喜びそうなツボがところどころあるなと思った。
もしかしてこれから女性客も多く取り込もうとしているのかもしれませんね~!

DSCN2783.jpg
長くなったので夕食と朝食の写真は今度詳しく紹介します。

ロイヤルパークホテル ザ 福岡 宿泊記


福岡空港に遅く着いたのでロイヤルパークホテルザ福岡に泊まって帰りました。
20160507 福岡パークホテル001
部屋名      スタンダードフロア(25㎡)

予約サイト    日本旅行

特典       朝食付きプランだと昼食に変更可

20160507 福岡パークホテル002
シモンズ社製マイナスイオンベッドらしい。

20160507 福岡パークホテル005
机もあり。

20160507 福岡パークホテル003
一応一人分のソファもあり。

20160507 福岡パークホテル006
バスタブと洗い場が一緒で便利でした。

20160507 福岡パークホテル007
隣は洗面所とトイレ。タオルはロイヤルパークのロゴ入りです。


20160507 福岡パークホテル017
朝食会場はオクタカフェというレストラン。

20160507 福岡パークホテル018
サラダ各種。

20160507 福岡パークホテル019
博多なのでちゃんと明太子があるのが嬉しいです!

20160507 福岡パークホテル020
みそ汁とスープ。

20160507 福岡パークホテル021
ひじき煮、鯖、豚肉の生姜焼き、ベーコン、ポテト。

20160507 福岡パークホテル022
サーモン、ハム、さつまあげ、ヨーグルト。

20160507 福岡パークホテル025
パンコーナー。ハード系のパンがとてもおいしかったです!

20160507 福岡パークホテル027
ロールパンとミニデニッシュ食パン。

20160507 福岡パークホテル026
ミニクロワッサン。

20160507 福岡パークホテル023
フルーツとグラノーラ。

20160507 福岡パークホテル009
卵の味が濃いスクランブルエッグでした!

20160507 福岡パークホテル012
高菜明太子ご飯で食べました。

20160507 福岡パークホテル016
ミニバゲットがカリカリのモチモチ~!

20160507 福岡パークホテル013
盛り付けが微妙だ。和食に飢えていたのでどれもおいしくいただきました。
豚の生姜焼きが体にシミた。

仙台のロイパとはまた違う、デザイナーズホテルのような雰囲気でした。
豪華さはないけど数ある福岡のビジネスホテルの中では一番オシャレだと思います!